看護職キャリア開発スクール出前講座

看護職の専門職業人として社会で責務を果たしながら「活きる」ことを学んでいきます。

school-logo-1

出前講座を提供しますので、院内研修としてご検討ください。

内容や料金については個別でご相談に応じます。

こちらから>>お気軽にお問い合わせください>>>

◆看護職のキャリアとは:専門職業人として社会で責務を果たしながら「活きる」こと。
◆キャリア開発とは:社会で責務を果たしながら「活きる」能力を生み出すこと。

私たちは、時代の変化に対応して自分を創造する “マインド育成”をテーマに学びの場を提供します。

home-2

もっとイキイキ仕事したいのに、なんだかモヤモヤ・・・
そんな看護師をエンパワーする『看護職キャリア開発スクール』

明日の自分にパワーを与える講座をお届けします。

気が休まらず、なんだか行き詰まりを感じる…

☞しっかり今後のキャリアを考えてみたい

元気な私を創る!「自己理解講座」

なぜあの人は、私をわかってくれないの?

☞冷静に周りと私の関係性を考えてみたい

人それぞれのタイプ別!「コミュニケーション講座」

どうすれば人間関係に苦労せず仕事できるの?

☞周りと私のいい関係を作る力を高めたい

周りと私の関係を創る!「セルフマネジメント講座」

出前講座を提供しますので、院内研修としてご検討ください。

内容や料金については個別でご相談に応じます。

こちらから>>お気軽にお問い合わせください>>>

講師紹介

しなやかな、成熟した専門職業人・看護職になって欲しい

akeda専門職業人として「活きる」ためにはどんな力が必要でしょうか?
専門的な知識と技術、看護観の醸成…。もちろん不可欠です。 しかし、専門職業人である前に、一人の人間としての人間力(肯定的に生きる力)が必要です。 臨床の現場では、常に正解がない状況で、判断し、行動し、説明する責任を負います。自分以外の多くの人と関わるうえで、感情エネルギーの影響の大きさは無視できません。 自分と向き合い、自分を深く理解し、自分の基盤を整える事は「自分は看護師としてどうありたいのか?」という自分軸の確立に繋がります。 それは、対自己、対他者と理想的な関係性を構築し、しなやかな成熟した専門職業人・看護師として「活きる」力になります。 私たちは、看護師の皆様の自己基盤強化と、自分らしさを大切にしながら看護師キャリアを開発していくサポートを提供したいと考えています。

講師 緋田裕美子